So-net無料ブログ作成
検索選択

劣化屋根根太の垂れ下がりを矯正する [有勾配無落雪屋根を独力で施工する]

CA390773.JPG
劣化の屋根根太に補強の2×8根太を添わせて仮付けした。(この材が一番酷く損傷していた)

CA390757.JPG
ところが、良く見ると、添え木と天井面との間に最大1cm程度の隙間が出来てしまった。

長年の積雪の重量でたわんだのだろう。

CA390760.JPG
室内側から天井を見上げると、今まで気にしていなかったが、確かに下に膨らんでいるように見える。

天井を下から押し上げることが出来れば、今のうちなら、劣化屋根根太の垂れ下がりを持ち上げた状態にして、補強根太材に釘で接合して矯正することが出来る。
雨予報が出たので、雨降りの間に、屋内から修正を試みる価値はありそうです。

CA390764.JPG
階段室の手すりにノアのジャッキを据付る。(乗せただけ)

CA390777.JPG
階段室内に2×4材でトンボを組み立て

CA390780.JPG
滑車で吊りあげて天井の中心に設置する

CA390783.JPG
トンボの支柱に2×4材でジャッキの受け部を作ってネジ止めする。

CA390784.JPG
テストを兼ねジャッキをゆっくり回わして天井を持ち上げて見る。

CA390785.JPG
天井がミキミキ言い出した。これで1.2トンまで上げることが出来ますが、やり過ぎはまずいので、屋根の上から確認できるまではこのくらいで止めておこう。

CA390775.JPG
うまくいきました!補強根太と天井面との隙間はほぼ完全に解消されています。
75mmのCN75釘を20cm間隔の千鳥に打ち込んで旧根太と新根太を接合し、補強と矯正を完了させます。
補強に必要な根太は3本ですみました。

CA390812.JPG
グラスウールを詰め直し、新しい9mm屋根合板を張ります。

RIMG1154.JPG
これで、屋根根太の補修はようやく完了です。

補修工事で、当初のスケジュールより5日程度遅れが出ましたが、事故ってから直すのに比べたら超短期の工事期間で終わらせたことになるでしょう。
予定外の矯正なんて技も上手く使えたし笑
追加の材料代は合板も含めて1万円程度ですみました。
工賃は5日で5万円頂きましょうか(えっ、誰から)笑

明日からは、屋根の張替え工事に復帰します(^^)


今日の記事のご感想は如何ですか

nice!(20)  コメント(10) 
共通テーマ:住宅

nice! 20

コメント 10

kinkin

無事修復できて良かったですね、それにしてもジャッキで持ち上げて
しまうとは・・・・・^^;
by kinkin (2017-06-10 08:48) 

ワンモア

ジャッキで持ち上げてからの固定ですか!
凄すぎます(´⊙ω⊙`)。
by ワンモア (2017-06-10 13:46) 

tsun

私の方から工賃を差し上げたいくらいの出来栄えです(笑)
by tsun (2017-06-10 22:55) 

ma2ma2

今日は押し逃げです(^^)
by ma2ma2 (2017-06-11 23:53) 

たくや

参りました、凄過ぎです!お見事です!
by たくや (2017-06-12 09:08) 

ロートレー

kinkinさん
その場で思いついた解決策だったのですが、上手くいって嬉しいです^^
by ロートレー (2017-06-15 06:23) 

ロートレー

ワンモアさん
最初は、ガレージジャッキで試したのですが、油圧ジャッキは水平で無いと使えなかったです。
by ロートレー (2017-06-15 06:26) 

ロートレー

tsunさん
気前いいですね~笑い
お褒めいただき,やった甲斐がありました(^^)
by ロートレー (2017-06-15 06:32) 

ロートレー

ma2ma2さん
お忙しい中、お越しいただいただけで嬉しいです!
by ロートレー (2017-06-15 06:36) 

ロートレー

たくやさん
最大級のお褒めの言葉を頂き鼻が高くなりました。
背は縮んでいますが(笑)
by ロートレー (2017-06-15 06:41) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。